So-net無料ブログ作成

タイトル変更、LANディスクが逝った

会社のLinkstationが重体になってから2週間・・・・相談したシステム関係の部門からは無しのつぶて。

状況から見てファームウェアが逝ったもよう。メーカーに問い合わせをしたら、親切で丁寧な回答がスグにもらえて、好印象。
だがしかし、この春からの保護法案の関係で修理依頼を受けたHDD関係はすべて物理フォーマットをかますとのこと・・・;_;
理解できるだけに、
どうしようもない。
まぁ、保障期間も過ぎてるので、バラシテ救出を画策する羽目に・・・

?、なんでかって、そりゃアフォナ奴がバックアップ用と言っておいたにもかかわらず、自分のPCのHDDのように使ってたのですよ、もちろん自分のPCはカラ・・・・。
チャンとしたサーバーならいざ知らず、Linkstationですよパーソナルユースのね。
しかも、そんな使い方をしていたのは30人以上・・・・、そら壊れるがな(;_;)
そういう人に限って、マウスクリックの連打とか、コンセント抜きの強制終了とかかましてくれるのよね。
資料用の画像データだとか、圧縮だぁフロッピーどこだって大騒ぎしてるのに同情して、上に掛け合って導入したのが裏目に出ました・・。

前々からシステム部も信用してなかったけどここまでとは・・・。

とりあえず、色々調べてKunoppixての見つけました。でも全然知識が無いのでHP見ててもどうもあやふや、本屋さんへGo-!
なんとなくイメージだけはつかめたのでCDからブート・・・おーちゃんと立ち上がるじゃんwスゲー、感動~!と一人で喜んでたけど、テスト用でつないだUSBメモリーカードリーダーが認識しない・・・まずいじゃん。
IDEに直結すれば認識できるんだろうけど、会社のPCはコンパクトタイプなのでバラシたくないし、家のでやるのはもっといや(;_;)
落ち込んでいたら、XPのアプリでLinuxフォーマットのドライブをマウントできるやつをはっけん。
友達からIDE>>>USBの変換ケーブルも借りたし、明日の月曜日は二本立てで復旧作業に挑戦・・・・がんばろ(;_;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。